hiroyukissの日日是好日

日々思ったこと、趣味のことや今後の目標や計画を書いてます。UPした記事は常に更新をかけてより良い記事にしていきたいと思います

ヘーベリアンの道⑧

契約

 


本日は契約の日

 


あれよあれよとその日に近づきます。

 


きっと色々な家選びをしてこなかった人には判断に迷い、結局どこのハウスメーカーが良いのか決めきらなかったはず

 


人のよっては

木の温もりが感じられる家
スマートハウス
高気密高断熱
重量鉄骨の家
お洒落な外装

 

などがあるかと思います。

 


うちの条件は明確で

壊れない家
あったかい家
ただこれだけしかなかったのです。

 


外せない条件をとことん絞っていかないと家は決め切ることができません。

 


後悔したくないですもんね、あれもこれも条件を言い出してしまうと結局「うちが外せない条件」というものがブレてしまいます。

 


うちは中古の家を10年前に購入して、どこの何が嫌だったというところが明確にわかってましたから、外せない条件というものが少ないのかもしれません。

また、そもそも私は家を買うのを反対でした。

なぜかというとローンを組むことにより高い金利を払い、定期的なメンテナンスで大金を払うくらいなら賃貸住宅で10年毎に新しい家に住んだ方がメンテナンス代金もかからないし良いと思っていました。

 


ただ、子供が生まれて奥さんから「老後に家を建てるのではなく、子供とこの場所で新しい家と思い出を紡いでいきたい」とはなされました。

これはさすがに、お金の話では解決できないことですね。

 


となるとうちの条件は、長年悩まされてきた「寒さ」や地震や風水害にも強い「堅牢さ」のこの2つの条件をクリアできる「ヘーベルハウス1択」しかありませんでした。

 


気になる坪単価は

90万円を超えていましたが

30年メンテナンス代がかからない
壊れない
ということを踏まえれば、初期投資は高いかもしれませんが決して高くない買い物だと思いました。