hiroyukissの日日是好日

日々思ったこと、趣味のことや今後の目標や計画を書いてます。UPした記事は常に更新をかけてより良い記事にしていきたいと思います

車を売るならビッグモーター♪

 

f:id:hiroyukiss:20190822053504j:plain

みなさんどうなんでしょう

クルマを売ることってあまりないので、私の経験をシェアします。

車の概要

車種 HONDA NWGN G・Lパッケージ

初年度登録 平成29年2月

色 ワインレッド

走行距離 15995km

新車購入価格122万円

ユーカーパックに査定してもらいオークションに出品してみると‥

以前、どこの買取業者か忘れましたが買取見積もりをお願いすると数日電話がひっきりなしにかかってきましてウンザリしたことがありました。

ユーカーパックは、ネット上でオークション形式の会場を持っており個人と買取業者をつなぐ窓口になってくれるので必要最低限の電話しかかかって来なかったのがとても良かったです。

ユーカーパックで簡単な流れは以下のとおりです。

 

  1. ネットで必要情報入力
  2. コールセンターから電話があり、査定日時の調整
  3. 出張査定(所要時間120分、しっかりと洗車し、売れる状態にしておく)
  4. オークション開始(出品期間1日で7:00〜19:00、最大出品回数2回のみ)
  5. オークション終了
  6. 売却検討

 

オークションが始まってみると、全く入札が入らず18時すぎになったらポツポツ・・・

私の希望売却価格の80万円は到底及ばず、603000円でオークション終了

コールセンターから電話がかかってきて「買取希望購入金額に到達しませんでしたが、買取相場額に入っています。どうされますか?最高入札額の業者と金額について相談されてみますか」との電話がかかってきました。ちょっと考えさせてくださいと言いました。

うーん・・・正直なところもう少し高くなると思っていました。考えが甘かったなと・・さらに、コールセンターの人は「次にオークションを出しても必ずしも今回と同じような入札額が入るとは限りませんので、それだけはご了承ください」とも言っていました。

こちらとしては、すぐに売却したいわけではないので、他社の買取金額がいくらなのか気になり、ダメで元々の気持ちでクルマを売るならビッグモーターのCMで有名な、あの会社に査定を頼むことに決めました。

ビッグモーターの見積もり査定を入力していると食い気味に電話がかかってきた

webページで入力作業の途中、突如携帯にコールセンターから電話があり「今日お時間ありますか?営業のものが、ご自宅に伺わせていただきたいのですが」・・・

この時点で、ものすごく嫌悪感・・・

グイグイくるよね・・

そうそう車屋さんとか買取業者ってこうだよね〜

と思いつつ、

私は家の周りで写真をたくさん撮られたり家の前の道路幅が狭かったりすることから近所の人にも迷惑がかかるので「最寄りのビッグモーターは自宅から近いので、私が19時頃に直接クルマを持っていきます」と伝えると了承してくれました。

 

早い 即日査定

日中あった用事が長引いてしまい、都合が悪いので後日査定を受けようと思いを営業店に電話かけると「私の方から都合のいい時間に伺わせてもらっても良いですか」ときました。

うーん、我が家は第2駐車場を近くに借りているので、そこなら邪魔にならないと思い、承諾しました。

 

査定開始

我が家にきた営業のS氏、少し若めの好青年

でも基本的に私は人を信じません、お互い爪を隠しながら探り探り、互いの情報を抜いていきます。

 

30分程度で査定が終わりました。

S氏から

結論から言うと

・オークション相場価格30万から50万円で推移

・状態は良く、内装外装も比較的綺麗です。

・70万円で上司に相談しますが多分厳しいです

とのこと

 

営業S氏のテンションが上がったポイント

営業S氏は、ここでいくつか確約してもらったらご希望金額に近づけることできますとのこと

なにかと言いますと

「今、この場で売買契約のサインをしていただくこと」

これには深い意味があるらしく、

  1. 状態が良いので明日の朝一で会社のデータベースに載せて販売したい。
  2. この場で会社の所有物になるので売却金額を確定できる(この車は通勤で、あと1週間使わなきゃいけないとなると買取をやめなくて行けなくなる)
  3. 何より営業成績+1になります。

さらにS氏は、相場より多少高く買おうが安く買おうが評価の対象は売買契約1件だそうです。それがなによりも重要なのだそうです。

ぶっちゃけ店舗で販売金額いくらですか?

外装が綺麗で5万km以下の場合、販売店に並ぶことできるし、それ以外は高く買い取ること(値段の融通)ができないそうです。

この車はおそらく768000円から798000円で売り出しますとのことでした。

車会社はこれで儲けている

えーー、それじゃあんまし利益出せないんですねと尋ねたら、S氏は「車屋は、何で儲けているか知っていますか?」逆質問され、

諸費用車屋で組むローン金利で儲けることができます。

なので多少高く買い取っても何も問題ないのです。売れる車をたくさん買い取ることが会社の利益につながりますとのこと。

 

なるほど〜また一つ社会勉強になりました。営業S氏ありがとうございます。

 

上司との電話、粘った挙句

S氏は30分くらい上司と格闘しておりました。

電話が終わると、70万円だったら今回の契約止めて良いくらい高い値段だそうです。

店で販売するには、ボディに付いた小傷(指で引っかかる、取手の周り引っ掻き傷)の修理とタイヤ交換(サイドウォールのヒビ)する費用を差し引くと67万円ということでした。

内心こちらはウキウキでした、そもそも70万円で買い取ってもらおうとは思っていないしね😏

 

S氏には68万円だったら良いですよと伝え、上司にもう一回交渉してみてと話をしたら・・・

 

68万円で了承

 

なんとその場で契約成立、店舗への来店なし

すごく嬉しくて内心小躍りしながら、明日に契約手続きに行くのかと思っていましたが、そうではなかったです。

この時に必要なのは、たった3つ

  1. 免許証
  2. 認印
  3. 振込先の銀行口座

それだけです、1週間前後で売却金額が振り込まれるので、今から楽しみです!

 

まとめ

  1. この話の中でも、営業S氏の話術にうまくはめられているかもしれないですが、ユーカーパックのオークション結果で自分の車の買取相場が分かったことが非常に良かったと思います。
  2. 走行距離が短く、外装が綺麗であればビッグモーターに相談あれ!こちらの希望金額で買い取ってくれる可能性大
  3. こっちもカマかける。「ローンが70万円あって売却と同時に相殺したい。」って言う!だって向こうは売却金額より売買契約の1件の方が大事なんだから